HOME>注目記事>成田で憧れのマイホーム。住宅の種類や坪単価について

注文住宅と建売住宅

住宅模型

成田市で不動産を購入する場合、マンション或いは一戸建てのどちらかを選択することになります。もし一戸建て住宅の方が良いとなると、今度は注文住宅か建売住宅のどちらかを選ぶ必要があります。注文住宅の利点は、建物の構造や間取りなどを自分の要望通りにできることです。また着工から竣工までの全てをチェックすることができるため、完成したらより愛着のもてる家になるでしょう。一方建売住宅の利点といえば、簡単な購入手続きで一戸建てが入手できることです。売買契約時に手付け金を払い、その後は住宅ローンで支払うという流れが一般的です。業者のプランで家が建てられるため、打ち合わせの回数が少なく、仕事が忙しい人には向いています。

住みよさランキングで1位になったことも

千葉県の北部中央に位置する成田市。2009年度には「住みよさランキング」で全国1位の評価を受けたことがあります。これは経済書などを発行する出版社が、利便性や安全性など4つの観点から評価しているものであり信頼性は高いです。実際に成田市には子育て支援センターなどの施設がたくさんあり、子育て支援制度も充実しています。さらに、都心部まで快速電車1本でアクセスできる点も大きなポイントです。このような背景から成田市にある不動産は評判が良いです。

坪単価を知る

国際空港があることから国際空港都市の性格を有する成田市。また初詣の寺院参拝客数が日本有数の寺院もあり、観光都市としても知名度が高いです。このような成田市で不動産を購入して、マイホームを手に入れたい家族も少なくありません。成田市でマイホームを手に入れるためには、まず土地価格の相場を知ることが大切です。ある不動産サイトの情報によれば、成田市全体の土地価格相場は1坪当たり約13.6万円(2019年12月時点)です。もし100坪の土地が必要なら、1360万円かかることになります。